一人一人は異なる存在として生を受けていますが、

人はどのように生きればよいのでしょうか。

この永遠の課題をイエス・キリストの生涯に着目しながら、信仰・聖書・霊性と3つの観点からお話します。

個別テーマにそって各自の問題として学んでみませんか?

1月~3月 第1・2・3水曜日 19時~21時

テーマI
「働くということ ~労働・職業~」
(1月8日、15日、22日)

テーマII
「人との関わり ~友情・愛・人間関係~」
(2月5日、12日、19日)

テーマIII
「一人になる時 ~孤独・誘惑~」
(3月5日、12日19日)

特別講座
「魂の同伴者」ケネス・リーチの著作から
(3月26日 講師:司祭 関 正勝)